バターミルクペイントはDIYで使えるインテリアショップ風ができるリメイク用塗料!

バターミルクペイントで最高DIYライフを

DIYをしていくなかでもっとも重要なのが家具や壁に塗る塗料(ペンキ)選びです。
視覚で一番重要なものはやはり色や光沢だと思います。

色はおきいりだけど光沢があってDIYに向いてなかったり、
そもそも色が原色すぎるとDIYに向いていないものが多いです。
ペンキの印象って
3K(くさい、きたない、きつい)のイメージですが
それを払拭してくれるのが

自然色でにおいもほとんどしないリメイク用の塗料
バターミルクペイント』です。

ペンキの常識を覆しているバターミルクペイント

くさい、きたない、きついといわれるペンキの常識を覆してくれる
この『バターミルクペイント』ですが、
ミルクカゼインという主成分でつくられた天然顔料です。

DIYの楽しみとして家族で作り上げる理想の部屋を作られる人が多いです。
子どもたちと一緒に始めてのペンキ塗りや初めてのネジ止めなど
最高の思い出を作れる場です。

ですが、子どもはいきなり予想外のことをやってしまうこともあります。
気になってペンキを口に入れてしまったり。

さすがに直接飲み込むと良くないですが、
塗料が乾ききった後に、手をつけたり、万が一舐めてしまっても安全です。

バターミルクペイントにおいも少ないので楽しめる

ペンキを塗っているときのにおいもとても気になります。
乾くまでは部屋のにおいがペンキ臭で充満したり、乾いた後に少しにおいがしたり。
バターミルクペイントはほとんどにおいがしないので
においがつらいくて一時作業が中断したりなど気持ち悪くなったりというこはないので
楽しくDIY作業ができます。

バターミルクペイントはやさしい色が多い

リメイク用塗料ということもあり、DIYに最適なやさしい色がそろってます。
今流行りのアンティーク調のDIYをやるのであればとても最適です。
伸びやすいので作業も楽です。

下地塗りもいらないのでエコです。

木はもちろんのことですが、ブロックやモルタル。
石や鉄にも塗れます。
石やブロックに塗料を塗ると一気におしゃれ感アップします。
石やブロックはプライマーを塗るほうが塗りやすいです。

最高のDIYをするためにお気に入りの塗料を選ぼう

DIYは楽しくそして結果を楽しみながらひとつひとつの工程を楽しめる最高の趣味です。
そのために素材だけではなく自分に合っている。そして塗ってから後悔しないような
塗料として『バターミルクペイント』はオススメの塗料です。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP