B型肝炎の予防接種を。母子感染予防なら保険適応で子どもを守る!

知っておいてほしいB型肝炎とその予防

B型肝炎とはB型肝炎ウィルスの感染よる肝臓の病気です。
肝臓は【沈黙の臓器】と呼ばれることもあり、とてもがまん強く、
症状が出ないことすらあります。
その際は血液検査で初めて感染に気付くこともあります。

B型肝炎が子どもに感染すると急性肝炎を起こしてしまったり、
ウィルスが肝臓の中にすみついてしまう【キャリア】になりやすくなります。

キャリアとは一旦感染した後に、
ウィルスを体外に出すことが出来ずに
ずっと肝臓の中にすみついてしまっている人のことです。

このキャリアになってしまうと
ウィルスによる炎症から慢性的に肝機能に異常がある
慢性肝炎を引き起こします。
沈黙の臓器のために症状はほとんど感じずに
血液検査でしか気づけない病気となります。

この慢性肝炎が続くと、肝臓の細胞が大きく壊れてしまう
【肝硬変】になることがあります。
そして肝硬変から肝ガンへと進行する場合だってあります。

日本でのB型肝炎ウィルスに感染している人はどれくらいいるの?

実際に日本ではB型肝炎ウイルスに感染しているキャリアは
130~150万人と言われています。
ワクチンで予防できることを知らずに感染してしまった人や
自分が感染していることが気づいていないケースもあります。

世界規模になると
B型感染ウイルスに感染したことのある人は約20億人。
そのうち3億人ほどがキャリアであると推定されています。

B型肝炎の感染経路は?

B型肝炎の感染経路ですが、
大きく分けてキャリアの母親から分娩時に赤ちゃんに感染する
【母子感染(垂直感染】と周囲に人の接触の際に感染する
水平感染に分けられます。

B型肝炎ウイルスは血液だけでなく、
だ液や汗、涙からも感染することがわかっています。
それだけ感染力の強いウイルスなのです。

わたしたち親が子どもたちを感染から守るためには
この母子感染を徹底的に減らすことが重要だと考えています。

母子感染予防は保険適応なので必ずやってほしい

日本では1985年より
母親がB型肝炎のキャリアがあることが検査で分かった場合に
生まれてきた赤ちゃんにグロブリンという注射と
B型肝炎ワクチン接種による感染予防が始まっています。

この対策によりキャリアになってしまう赤ちゃんは大きく減りました。
現在でもこの予防は保険が適応で行われています。

わが子を重大な病気にかかるのを守るのは
親である私たちの役目です。

自身では感染しているかも気づかない病気なので
必ずチェックしてください。

世界でのB型肝炎ワクチン接種率は75%

WHO加盟国193カ国のうち、180カ国が
B型肝炎ワクチンの定期接種を組み入れています。
そのため、全世界で生まれてくる赤ちゃんの75%が
生まれてすぐに3回の接種を受けています。

日本のように任意であり限られた対象者に接種しているのは
数カ国となっています。

世界ではこのB型肝炎にかんしては非常に重要視されています。
親としてはこの世界での考えをしっかり見つめていくべきだと考えています。

B型肝炎ワクチンの接種スケジュールは?

B型肝炎ワクチンの接種は生後2ヶ月ごろからの接種が勧められています。
接種回数は3回となっていて、1回目と2回目は4週間隔(4週後の同じ曜日)
3回目は1回目接種から5、6か月後に接種します。

もちろん生後2、3か月から始まる他の定期接種
大事です。
このころからワクチンの種類や回数が多くなってきます。
そしてどのワクチンも子どもを病気から守るためにとても大切な接種です。

しっかりとかかりつけに先生やスタッフと相談し、スケジュールを立てて
決められた接種回数を完了させて、
【わが子の命は親が必ず守る】気持ちで取り組んでください。

著者 アカネ @sedoranz

赤ちゃんの予防接種に関する記事はこちら

B型肝炎訴訟による給付金があります。

bgatakanen

B型肝炎に給付金があるのはご存じですか?
最大3,600万円の給付金を受け取ることができます。
この給付金には期限がありますので早めに相談してください。

Q. B型肝炎に感染していても症状がでていない場合、給付金を受け取ることはできますか?

A. 受け取ることができます。
給付金の額は感染からの期間に応じて変わりますが、請求は可能です。

Q. 以前にB型肝炎で給付金を受け取った経緯があります。いまは悪化して肝がんで入院しております。もう一度給付を受けられるのでしょうか?

A. 追加の給付を受け取ることができます。
しかし、期限の制限、条件等がありますので、お早めにお問い合わせ下さい。

Q. 私も裁判所に行く必要はあるのですか?

A. 原則として裁判所に行く必要はありません。
ただし、裁判官に本人の出頭を求められた場合は、裁判所に来て頂くことがあります。

Q. 親がB型肝炎で死亡したのですが、それでも給付金を受け取れますか?

A. 亡くなられている場合、腫瘍痕の確認ができないため、予防接種台帳や母子手帳によって証明することができます。それらの書類がない場合でもそれに変わる事情説明する書類を集め、国と交渉することは可能です。

B型肝炎訴訟であれば
着手金0円、相談料金も0円。
全国対応のフレイ法律事務所(B型肝炎訴訟)に相談してみてください。

フレイ法律事務所

■弁護士
内山 裕史

■登録番号
第二東京弁護士会 第31881号

■所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル4階

■電話番号
0120-307-016

公式ホームページ

■交通
東京メトロ銀座駅から B5出口から出て頂き,右後ろにあるマツモトキヨシ脇の通り(並木通り)に入り,2つ目の交差点角にあるビル(1階にLOEWE(ロエベ)が入っているビルです)の4階です。
JRまたは東京メトロ新橋駅から銀座口を出て頂き,目の前の交差点を左手(外堀通り。ヤマダ電機がある通りです。)に渡って5分ほど歩いて頂き,銀座西6丁目の信号を右折した後,2つ目の交差点角にあるビル(1階にLOEWE(ロエベ)が入っているビルです)の4階です。

スポンサーリンク

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

幼稚園でヨコミネ式を体験。その後小学生は公立小学校へ。
noimage
子育てしたい父親が増加!子育てに悩むイクメン男性も・・・
【ネウボラ】フィンランドの子育て支援制度は日本でも導入するべき
3か月になったら4種混合ワクチンの予防接種を受けましょう。
母子家庭・父子家庭のこどもでも幸せになれるの?実体験上幸せになれる!
抱っこひもが外すとだらんとしてかっこ悪いしかさばる?収納カバーですっきりしよう。
ヨコミネ式の幼稚園を出たこどものその後はどうなるのか?
子どものせきが止まらない。それはRSウイルスかも。潜伏期間がある注意すべき感染症
夫婦生活から逃げ出したい!その前に既婚者独占サービスを味わっておくべき。
赤ちゃんの予防接種スケジュールを組もう。1歳までのワクチンデビュー
急な高熱で熱性けいれんに!原因と対処法は?
孫フィーバーがうざい?いいことでしょ?対策は必要かも。あなたは賛成反対?

Menu

HOME

 TOP