始まる家庭の電気争奪戦。一番お得なのはどの会社(キャリア)なのか?まずはソフトバンク

ぞくぞくと電気の卸会社が割引料金を発表。どこが一番お得なの?

今月に入りいろんな電気卸会社が料金を発表してきてます。
まだ全社が出そろっていないのでどこが一番安いか?お得なのか?
という比較をしていくのはもう少し先になってくるだろう。

ただどの電気会社にも言えることではあるが
電気代削減+αを強く打ちだしている。

softbank-denki

この理由はそもそも1年前から始まった
NTT光回線(フレッツ)の卸【光コラボ】同様で
電気代自体を大きく下げることは難しいから。
だと私は考えています。

そのため、自社商品とと電気を組み合すことで
自社商品への密着化を計っているのだろう。

身近なところではソフトバンクが電気を発表

身近なところでいえば、最近ではコマーシャルもバンバン流している
ソフトバンクが一番ユーザーとしてわかりやすい料金を出してきている。

【サービス名はソフトバンクでんき】
既に申込受付が可能になっている。
基本的な料金として
「スタンダード(S/L/X)」
「バリュープラン」
「プレミアムプラン」
の3種類のプランで開始する予定。

家庭で電気代を多く使うかどうかによって
プランが変わり、割引額も変わってくるようだ。

ここでソフトバンクであれば
【おうち割】というまとめてもらうとお得なプランを発表している。
割引額は一番大きくても毎月300円の割引となっている。
やはりここでの割引は難しいようだ。

ひとつ大きな割引として
ソフトバンク携帯とソフトバンク光で携帯電話が
一台あたり2000円の割引があるプランもあるようですが
条件がデータを多く使う家庭。
通常の家庭でははまりにくい。

まだ出そろってないですが携帯電話キャリアよりも他の割引の方がおすすめか?

softbankdenki

これから続々と電気卸会社が自社商品とのセット割引を実施してくるはず。
ここで私が現時点で思うことは
【携帯キャリアよりも他の電気卸会社のサービスセットの方がお得感はある】のではないか?

実際に携帯電話(ソフトバンク)でいうと家庭全体で
毎月100円~300円の割引が適用されることだろう。

ここで言いたいことは
【スマホユーザーの7割から8割は毎月のデータを1GB以下で収まっている】
というデータが出ているということ。

何が言いたいかというと
この携帯電話に関するセット割はあくまで他社への流出を防ぐためだけの
トラップ(罠)ではないか?と考えています。

『まとめた方が絶対お得な気がする』

という安易な考えだけで携帯電話、固定回線、電気をまとめてしまうと
本当に安いサービスが出た際に乗り換えにくい。

話は少しもどりますが、
ほとんどのユーザーはデータ量は1GB以内ということですが
あなたは何GB使ってますか?

1GBもしくは2GBしか毎月使用していないのであれば
そもそも削減の道筋が違っているのではないか?
と考えています。

【遠くのスーパーが安いからと言って電車に乗ってわざわざ買い物に行きます】
みたいなよくよく考えたら得じゃないパターンです。

スマホのデータ使用料が少ないのであれば
大手キャリアで携帯を持つのではなく
【格安スマホ】
を検討した方が大きく削減にできます。

そもそも総務省が今の大手三大キャリアの毎月の通信費高すぎ!
っていってる最中でそのキャリアにしがみつく必要性はないはず。

国としてもmineoスマホ
のような格安スマホをこれから増やしていく方向です。

まずは根本として必ずかかってくる通信費を安くしていったほうが
きっと家計は潤います。

アリだぜ。mineoスマホ
であれば、昔の機種であれば確認が必要ですが、
今使っているドコモのスマホでもAUのスマホでもSIMを差し替えることで
毎月の通信費をぐっと抑えることが出来ます。

これからどんどんと始まってくる電気卸。
現時点では携帯電話でのセットよりも他サービスでのセットのほうが
いいのではないだろうか?

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP