光コラボ│So-net 光 コラボレーションを提供開始│私の見解

光コラボレーションモデルでソネットも提供開始!

私が最近ドンドコ更新している光コラボ(NTT卸)の記事ですが
前記事
NTTコラボレーションモデル続報情報

ソネットも遂にプレスリリースしましたね^-^

So-netホームページより抜粋

ソネット株式会社は、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社が提供するフレッツ光サービスの卸提供(光コラボレーションモデル)を採用した新サービス、「So-net 光 コラボレーション」を、2月上旬より提供いたします。

本サービスは、光アクセス回線(FTTH)とインターネット接続サービス(ISP)をパッケージとして提供します。フレッツ光のFTTH回線品質と長年のSo-net 光 withフレッツサービスで培った運用ノウハウを活かし、高品質で低価格なサービスの提供を実現する予定です。

※サービス提供開始日につきましては改めてご案内いたします。
※サービス内容、価格等につきましてはサービス提供開始時にご案内いたします。
詳細につきましてはSo-netホームページ上でもご案内いたします。

So-netでは今後も本サービスを中心に、FMCや映像サービスなど、お客様の多様なニーズに対応できるサービスを提供してまいります。

sonetは元々NTTの光回線を使用している

『NURO光』

※展開は現在東日本のみ
の回線獲得数も順調なので
今回のプレスリリースも当然なのかもしれないですね^-^

この『NURO光』は

世界最速 の下り最大2Gbps

とコストパフォーマンスで数を広げてますので
今回の光コラボでの料金設定と速度に関してはとても興味深いですね。
※現在値段とサービス内容はまだ未発表です。

そしてSo-netも自社で格安SIMを出しています。
ということはこれも前の記事を引っ張り出して申し訳ないですが
OCNのモバイルワンで通話料削減

でも書かせてもらった

光回線×自社商材=今よりも使い安く、コストも安く

これが本来の光コラボレーションモデルであって

消費者が求めていたものです。

いろんな会社が参入中ですが、
今回の光コラボのサービスの中で
一番使い安く。なおかつ低価格のサービスが実現できるのは

ドコモなのかU-NEXTなのかソフトバンクなのか

はたまたSo-netなのか?

2月の動向が楽しみですね♪

この記事を見てくださった皆様。
少しでも参考になった♪
というかた
最後の一押しで拡散シェアよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【ドコモの学割メリットとデメリット】ドコモに学割が登場!3キャリア学割出そろう!
ポケットワイファイ比較│イー・モバイル
光コラボ比較表│ソフトバンク光の強みはスマート値引き
光コラボ│ビックローブ光詳細と比較
【コラボ比較】ソフトバンクのセット割ならソフトバンク光!auよりも安いの?
オプションはいつ解約すればいいの?フレッツ光をより安く使う方法
BBIQスマホSIMd│BBIQ(ビビック)でも格安SIM登場!
光コラボ比較表│OCN光はOCNモバイルONEで対抗!
「LINEバイト」開始。2月から新会社設立へ
ぷららモバイルLTE│無制限がウリ!
ガラホが来てる!確かにガラケー使いやすかったよね。
ドコモが高い!通信費を安くする方法。U-MOBILEで一発解決
NTT光回線からの転用の転用はできない!?固定回線の選択は慎重に。
スマホの裏技│随時更新予定
ドコモ光対応のプロバイダのおすすめはどれ?プロバイダ比較

Menu

HOME

 TOP