NTTコラボレーションモデル続報情報

NTTコラボレーションモデル続報共有

今まで2回NTTコラボレーションモデルについて書いてきましたが

1回目
NTT 『光コラボレーションモデル』から見れるこれからの日本【雑記】

2回目

NTT光コラボレーションモデル【追加情報】

がとても反響ありましたので私が持っている情報を追加で共有します。

2月からdocomo光が開始

と謳われていますが、

『NTT法』が解禁になり、使える割引プラン

『ドコモ光パック』

いろいろ調べていると
・パケット通信料や通話が多い人に対して割引率が優遇される
・割引プランを適用するには今後の新料金プランへの変更が必要

みたいです。

これは
・今まであまりパケット通信、通話をあまり使用していない人
・通話プランの基本料金を最安に抑えている人
に関しては、料金帯が高くなる可能性さえあります。

『意味ないじゃん』

ってことでいろいろ探してみたんですが、
現在の情報だと

『U-NEXT』が行う光コラボ

が一番安くなるんではなかろうか??

ということで紹介します。

株式会社U-NEXT
設立 :2009年2月3日

2014年12月16日上場

つい最近上場したとても勢いのある会社です。

※元々の会社名は株式会社USENです。
これでピンとくる人はいるんじゃないでしょうか?

私がこの会社をすすめる理由としては
NTTコラボレーションモデルに対する体制を十分に行っている。
という部分です。

・元々映像系の会社
・携帯電話『U-mobile』がとても安い。
月のパケットが3GBまでであれば月額1980円から持つことが可能。
※パケットだけであれば月額1480円
『u-mobileホームページ』
http://umobile.jp/
・NTTコラボレーションモデル参入予定

映像×携帯×固定

この三つもコラボレーションで割り引いてくる可能性が高いです。

なのでまとめとしては

『毎月のパケットを3GB以上の人はdocomo光もしくはau光』

『毎月のパケットを3GB以下の人はU-NEXT』

が現状の情報では最安の通信費の削減方法になると思います。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

通信商材の代理店募集してます。個人の方でも募集可能です。光コラボも好条件で!
noimage
ドコモ光パック│ドコモの光コラボサービス詳細
SIMロック解除の義務化は国の方針でもある。
光コラボ比較表┃@nifty光はauコラボが決め手!
通信費を抑えるには?データ制限内で毎月生き抜くためにできること
アップルウォッチ│発売したらみんな買うの??
NTTコラボ「U-NEXT光」料金発表!
so-net(ソネット)の【PLAY SIM】に選べる新プランが登場!780円から格安で持てる!
ソフトバンクのスマホをSIMロック解除無しで格安スマホにする方法
ラクーポンwimax┃最安値の上に縛りも軽いポケットWIFI
グーグル携帯通信事業参入│じゃああれも早まるんじゃないの?
マイネオスマホ│mineoスマホの価格を比較してみよう!
格安スマホのおすすめ。楽天モバイルは端末代金も込みで安い!
OCN(オーシーエヌ)の解約方法を解説。辞める際にかかる違約金は?

Menu

HOME

 TOP