なぜ家に大きいクモが?発生原因は?

家に大きなクモが出た!発生原因は?

ついこの前ですが、我が家に大きなクモが
突如出現しました。

驚き
昔から家に住むクモは人間に害は加えないし
殺してはダメだという教えだったのでなるべく見てみないふりをしているのですが、

今回のクモは手のひらサイズのキングスパイダーだったため嫁と子供たちが怯えあがり、
一歩も動けないようでしたので、泣く泣く
【南無三っ!】とたたられないように倒しました。

今まで長年住んでいる家でここまで大きなクモは初めてでした。

なぜ出現したのか?
そして今後出現させないために何を
すればいいのかをまとめていきます。

クモの名前はアシダカグモというらしい

家に突如出現した大クモの名前は
アシダカグモという名前らしいです。

画像を載せるとそのままどこかに行ってしまいそうなので伏せますが、
サイズもスピードも足の太さも立派でした。

日本では最大級に値する種類だそうで
とにかくホラー映画とかで出てくるような風貌です。

しかしこの大クモですが、
ファンもいるらしく、アシダカ軍曹という名前で愛されているようです。

なぜ軍曹(グンソウ)と呼ばれてるのか?

軍曹と呼ばれているのには理由があるそうです。

このアシダカグモが家に2〜3匹住みつけば
あの人間の最大の敵のゴキブリを半年程で食い潰し(駆逐)そして全滅刺せると何も言わずにその家から去っていく。そうです。

こいつ見た目は悪いですが、すごい心意気を
持った、最強の益虫のようです。

まとめ 益虫だけど見てられない!退治方法はコレがオススメ

最強の益虫とは言いましたが、
一度家の中であいつを見てしまえば、
ほっとくわけにはいきません。

急に出没されると心臓止まりますし、
ゴキブリもクモも嫌いな方であれば結局
両方害虫ですし。

このアシダカグモですが、正直倒すのに
苦戦しました。

とにかくスピードが早いのと、人間を見ると
逃げるのでテレビの裏や1番入って欲しくない配線部分に逃げ込みます。

因みに撃退武器は

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用

家の中の虫に対して殺すようなスプレーは
家に小さな子供がいる家庭ではなるべく使いたくないので、瞬間で凍らせるブリザガスプレーを使用しています。

どのスプレーもですが、一瞬吹いたくらいでは虫は倒れてくれません。
このヘイストがかかっている軍曹に
直接数秒スプレーをかけることが難しい。

まして配線部分に振ろうものなら
発火とかしそうですし、無闇に連射できないです。

ここで新武器を用意

虫取り網

この新武器により、形勢が一気に逆転します。この虫取り網重宝します。
柄の部分が伸縮するので家の中でも振り回せます。

近づくと怖い→
虫取り網だから遠距離攻撃

長時間噴射できない→
捕縛後に発射可能

ということで、スプレーを5秒程吹くと
アシダカ軍曹を撃墜することに成功しました。

もしアシダカグモが出たら
スプレーと虫取り網が最強装備ですよ!

アシダカグモが出たということはゴキブリが増えるの!?

アシダカグモがいる=ゴキブリがいる
といってもいいこの方程式ですが、実際に
まだ家でゴキブリを見た事がありません。

実は今までゴキブリがいたが、軍曹が倒してくれていたか、軍曹がゴキブリハウス探しのパトロール中に遭遇してしまったのかは
この夏の黒い化物の発生数によってわかります。もしかすると続編でアシダカグモは絶対に倒してはダメ!!となるかもしれません。
とはいえ、あのビックサイズのクモをほっとけるならゴキブリにも耐性あると思います。

クモ、ゴキブリを家に入れないためにできる事

とにかくクモやゴキブリを我が家へ入れたくない!!
それが一番の望みです。
クモ、ゴキブリの進入経路はとても多く、網戸の隙間や
エアコンのダクト、玄関といった小さな隙間からも入ってくるようです。
排水口の隙間などもゴキブリは進入経路です

すきまテープすきまパテ
などでできる限りの隙間を埋めて
進入経路をなるべく抑えることで少しでも出現率を下げましょう。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP