龍が如く OF THE END スロット│純増約2.9枚の高ベースのAT機!

龍が如く OF THE END が遂にスロット化

ryuugagotokutop

2015年11月16日導入予定。
タイヨーエレックより遂に大人気ゲーム龍が如くがスロットになります。

ATは差枚数管理型Aになっており純増約2.9枚と高純増機種となっている。
AT機がなくなっていく今日この頃、一台一台噛みしめながら
打っていきたいものです。

パチスロ 龍が如く OF THE END 基本スペック

導入台数は約15000台とそこそこの台数。
店側も力を入れてくれると信じたいところ。

AT確率・機械割

設定
初当たり確率機械割
設定11/388.697.4%
設定21/369.498.4%
設定31/361.9100.0%
設定41/318.0102.8%
設定51/297.5105.0%
設定61/272.4110.3%

コイン持ちは約44.6G/50枚。

パチスロ 龍が如く OF THE END天井ゲーム数と恩恵は

項目ゲーム数
天井AT間1300G
リセット時800G
天井狙い目850G~
リセット後400G~

コイン持ちに対して天井はあまり高くないので
天井狙いも狙いやすい台のいなっている。
リセット後は天井も短縮されるため宵越しを絡めた狙いかたもできそうだ。
しかし天井恩恵はAT当選のみとなっているので
深追いは禁物。

高確からの転落は無し??

ステージチェンジでの夜背景は高確率示唆濃厚となっている。
高確に移行すればCZ・ATに当選するまで転落なしという情報もあり。
ステージは5種類。
朝⇒通常
昼⇒高確率
夜⇒超高確率
賽の河原⇒前兆
第三公園⇒前兆

リール配列

ryuugagotokuriiru

パチスロ 龍が如く OF THE END CZは?

【闘技場バトル】

闘技場バトル

レア小役契機の自力解除CZ。
AT期待度は約40%

【キャバクラゾーン】

kyabakura

現在突入契機不明。
AT期待度は約40%

【ゾンビ殲滅ミッション】

ゾンビ殲滅ミッション

現在突入契機不明。
AT期待度は約66%

【龍が如くチャレンジ】

龍が如くチャレンジ

前半・後半二つに分かれたCZ。
前半では10G間でAT獲得のためのミッション集め。
後半パートでは集めたミッションチャレンジ、成功でAT or サバイブタイム突入。
現在一番期待できるCZである。

4つのCZが存在する。

CZ失敗時の救済として花チャンスも存在する。
成功で【サバイブタイム】に突入。

バトルに勝利でAT確定【サバイブタイム】

AT終了時・花チャンス成功時・龍が如くチャレンジで突入する
可能性のあるAT高確ゾーン。

キャラを選択し、勝利することでAT確定となる。

1セット30Gで最大3セットまで継続し、
AT中にもソウルストックをためることで突入の可能性あり。

AT終了後にサバイブタイムで再度ATというループが起こりえる。

AT【龍が如くラッシュ】

純増2.9枚・差枚管理型AT。
初期枚数は【バトルゾーン】で決定となる。

【バトルゾーン】

7揃いで突入する初期枚数決定ゾーン。
赤7は平均上乗せ約180枚。

白7場合は上位バトルゾーン確定。
平均700枚となっている。

上乗せ契機ゾーン

【ゾンビゾーン】

AT中の25G周期の一部で突入するゾンビゲージ上乗せゾーン。
ゾンビゲージがマックスになることでアサルトタイムへ移行。

【アサルトタイム】

1ゲーム完結のボタン連打でG数を上乗せする上乗せ特化ゾーン。
平均の上乗せ差枚数は100枚前後。

【スナイプラッシュ】

BAR揃いで突入する。
最強の差枚上乗せゾーン。
平均の上乗せ差枚数は350枚前後。

龍が如く スロット 個人的感想

大好きなゲームである龍が如くなだけに既にわくわくしている。
最近の台はCZが多いだけに自力感が強いところがある。
わたしは引き弱なだけに龍が如くチャレンジのようなほぼ鉄板CZは引けない気はしているが
ATと引き戻しゾーンを往復しながら増やすような機種は基本的に好き。

ソウルストックをAT中にためることでサバイブタイムに突入するので
AT中の引きは多いに爆発には関係してくるだろう。

龍が如くOF THE END 動画

んーはよ打ちたい。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP