債務整理後はいつまで借入ができなくなるの?090金融にも突撃電話もしてみました。

債務整理後は借入はできなくなるの?

『債務整理したけど今どうしてもお金が足りない。』

『債務整理したいけどその後の借入の状況はどうなるの?』

saimuseiri

借金をした場合、
貸付を行った金融機関は
個人信用情報を金融会社が登録している信用情報機関へ登録。

この登録された情報に
【延滞情報】であったり【債務整理を行った。行っている】情報も
追加で反映されます。

この登録情報によりどの金融業者でも
情報が確認できるシステムです。

この一環しているシステムにより、
借入の申込を受けた金融機関は
申込をしている個人の信用情報を確認します。

なのでその情報の中で

【延滞履歴があったり】

【債務整理や任意整理】

の情報がわかると審査が通らず、
新たに借金は困難になります。

貸付業者もしっかり貸したお金を返してほしいので
審査も慎重になります。

もちろんこの情報は金融機関内だけで管理されるものなので
信用情報機関に加盟している金融機関及び本人もしくは本人への代理人以外に
開示されることはありません。

債務整理後はどのくらい経過すれば借入ができるのか

もちろん借入はしないに越したことはないですが
もし借入するとなればどのくらいで借りることが出来るのか?

債務整理に関する信用情報は
登録が発生してから5年。長ければ10年と言われています。

もちろんいかなる理由があれどこの期間が短くなることもないので
最低でも5年間は借入ができない気持ちで臨むべきですね。

一応例外で考えれば、事故履歴があれど
金融会社は現在の年収や勤務先など他の情報も
考慮したうえで審査を行いますので
5年以内でも審査も通る方もいるそうです。

いわゆる法外である悪徳業者は信用情報無視だが本当に危険

いわゆる闇金(ヤミキン)と言われる悪徳業者は信用情報を
気にせずに貸してくれるものもいます。
そのため自己破産をしていようが債務整理をしていようが
悪意をもって貸付を行ってきます。

一度調査もかねて
よく電柱に貼っている
【090金融】に借入できないかと電話してみました。

電話に出た人は鈴木さん(恐らく偽名)
思っている以上に声の低い恐らく外見がいかついであろうと推測。

一度借入したいと電話すると
まずは信用を得たいため少額の3万円なら大丈夫とのこと。

確認するので名前と電話番号、住所を教えてほしい。
と言われそこでびびって電話を切ってしまいました。

恐らくですが、
この3万円を借りることを皮切りに異常な金利を貪る業者と
何もしなければ一生付き合っていくことになるのでしょう。

ちなみに闇金は金融機関に登録していない、
【勝手に金貸しをやっている違法業者(個人)です。】

法外な金利を提示してきますし、
なるべく延滞さそうとしたり、
暴言を吐きながら支払いの催促をしてきたり、
会社にガンガンかけてきたり。

と一度借りると一人で解決することは困難になってきます。

相手は法律を気にしない無法者なので
まともに闘っても精神的にも肉体的にも疲弊するだけです。

もし闇金といわれる悪徳業者にお世話になってしまった場合は

弁護士に相談しないと永久に悪徳業者の蟻地獄(アリジゴク)にはまることになります。

【無料】専門弁護士に電話かメールで相談してみる

債務整理をすることはネガティブでは全くないよ

債務整理をすると、信用情報にも載りますし
少し躊躇することもあります。

しかし、
『借金の支払日が近づくと憂鬱になる。』
『支払日に間に合わないから身近な人に借りる』
『そもそも払えない延滞している』

債務整理をすることで借金という精神的な心の障害が
なくなることの方がきっと人生楽しくなります。

早く払いきってしまって借金無し状態で、
澄み切った生活を始めてみましょう。

債務整理無料相談窓口はこちら

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP